リングフィットアドベンチャーを3ヶ月間やった結果!その効果とは?!写真付き!

美容

こんにちは。4月うさぎです。

巣ごもり生活での運動不足解消に「リングフィットアドベンチャー」が大人気ですね。

でも・・・本当に効果があるのか気になりませんか?

「リングフィットアドベンチャー」でネット検索すると「効果なし」「痩せるのか」といったワードが出てくるので、効果に対して半信半疑な方が多いのが分かります。

事実、わたしも「どうせ続けられないしなぁ」と思いながら軽い気持ちでゲームを購入しました。

するとなんと我が家の夫がたったの3か月で驚くべき効果を上げたのです!

ただし残念ながらわたしは変化がありませんでした(泣)

購入を検討している方や買ったはいいけれど放置している方に、リングフィットアドベンチャーをどのように使えば・効果的に・痩せられるのか、ということをお伝えしていきます。

夫の体系変化の画像があります。大部分はモザイクで隠していますが苦手な方はお気をつけください。

リングフィットアドベンチャーとは?

2019年に任天堂switchから発売された大人気のフィットネスゲームです。ガッキーこと新垣結衣さんがCMにでていることでもお馴染みですよね。

(現実はあんな爽やかに運動できるわけはなく、鬼の形相で汗を飛び散らせていますが・・・)

とは言いながらも「家にいながら楽しく筋トレができる」ゲームでして、我が家も3ヶ月間は夫婦共に挫折することなく続けられました。

今回夫の体型変化をご覧いただくのですが、わたし自身は残念ながら体系の変化が殆どありませんでした。男女の性差もあるでしょうが取り組み方なども結構違ったので、その点についても考察して効果的な遊び方をまとめていきたいと思います。

ちなみにリングフィットアドベンチャーは開発までに非常に苦労されたゲームらしいです。任天堂HPに掲載されている開発スタッフの秘話がとても面白いのでよかったらご覧になってください。開発の裏話が知れてより一層ゲームが楽しくなります。

3ヶ月間の体型変化・写真あり

このブログで一番気になるのが実際の体型変化だと思いますので、まずは写真をご覧いただきたいと思います。

ゲームを始める前の体型

ゲームを始める前の夫のお腹周りです。

人のことはあまり言えませんが、まだ若いのに残念なことになっています。伸びしろが多いとも言えますね。体重はBMIでいうと22ぐらいでした。

ゲームを始めて1か月後の体型

1か月毎日運動をしました。

う~ん、少し変わったでしょうか。体重の変化はありません。

ゲームを始めて3か月後の体型

3か月毎日運動しました。

これはっっ。最近お風呂上りに身体を見せつけてくるようになっただけあり、腹筋が現れ始めています。写真ではお見せできていませんが、肩回りの筋肉も付き肩幅が少し広くなったような気がします。体重は変化ありませんでした。

ゲームの取り組み方

夫のゲームの取り組み方

ゲームで遊んだ期間はたった3ヶ月間のでしたが、体型の変化が見られます。驚異的な効果を上げた夫の取り組み方をお伝えします。

  • ゲームは夕食の1~2時間後に毎日行う
  • 1回30分以上、時には1時間近くやるときも
  • 運動負荷は27
  • 筋トレ種目はキツさで選び、楽な種目はやらない
  • 筋トレは常に全力でやりきる
  • 攻撃力が上がるドリンクを飲むなどチートはしない
  • ゲーム以外の運動はなし
  • 食生活の変化はなし

このような方法でリングフィットアドベンチャーを3ヶ月間遊びきりました。この間はどんなに仕事で疲れていても、やる気がでなくても、鬼の精神力で1日たりとも休むことなく継続していました。

4月うさぎのゲームの取り組み方

効果が見られなかった取り組み方の例として、わたしの取り組みかたもお伝えします。

  • ゲームは夕食の1時間後や夕食前などにやる
  • 毎日やったり、2~3日に1回やったりと気分によってバラバラ、1週間やらないことも
  • 1回10分~30分、たまに1時間近くやると数日間やらなくなる
  • 運動負荷は24
  • 筋トレ種目は楽にモンスターを倒せるもの中心
  • ドリンクでチートしまくる
  • ゲーム以外の運動はしない
  • 食生活の変化なし

改めて振り返ってみると、効果が出なさそうなやり方ですね・・・笑

効果を出すための取り組みとは

どんな物事においても何かを達成する方法って同じですよね。リングフィットアドベンチャーで効果を出すためには、以下の5つが大切だと夫の行動を見ていて思いました。

  1. 継続
  2. 目標設定
  3. カロリーを把握する
  4. 妥協しない
  5. 競争相手(仲間)を見つける

1. 継続

夫婦での取り組み方を比較すれば明らかなように「継続」が一番大切ですね。継続を欠かさず見事に体型を絞った夫の大勝利です。

そうは言っても、そんな簡単なものではないのが「継続」。誰でも継続できるなら「石の上にも三年」なんて言葉は生まれないでしょう。

でも、リングフィットアドベンチャーには継続しやすい工夫がたくさんあるんです。

  • 筋トレ中に褒めて褒めて褒めまくってくれる
  • 敵を倒すという明確な目標のあるストーリー
  • ただ単に筋トレするだけでなくバトル要素がある

ざっと思いつくだけでも、こんなに楽しく運動ができる工夫がされています。

筋トレ中に褒めるといえば、なかやまきんに君ですよね(笑)。運動してる自分を好きになるっていうのは運動習慣の確立に大切な要素なんですね。

2. 目標設定

これも当たり前だのク・・・(自重します)。

何キロ減らすまで続けるとか、ストーリーをクリアするまで続けるとか、何でもいいですが目標があるとモチベーションが上がりますよね。

夫はストーリーをクリアするというはっきりとした目標がありましたが、わたしはただ漫然とやっているだけでした。

これが結果を出せるか否かに大きく関わったと感じています。

3. カロリーを把握する

リングフィットアドベンチャーの消費カロリーは意外と少ないです。

体重40ほにゃららのわたしが12分(少なっ)運動したときの消費カロリーはkcalです。12分ウォーキングした時の消費カロリーは30kcalなので、ほぼ同じと言えます。

この消費カロリーの少なさを把握していれば、リングフィットアドベンチャーをやったからといってお菓子を増やしたりすることはできないですよね。

また、リングフィットアドベンチャーは、キャラクターとの会話だったり、ドリンク作ったり、ストレッチをしたりと運動以外の時間が余分にかかるので、運動時間は12分でも合計で必要な時間は20分ぐらいになります。カロリーの消費を期待する場合は長時間の運動が必要になることは知っておきたいです。

筋トレメインのゲームなので筋肉量を増やすってことには向いていますが、痩せるとなると消費カロリーの多い有酸素運動がメインの「フィットボクシング」のほうが向いています。

4. 妥協しない

ぐーたら人間であるわたしが言うのもおこがましいですが、ゲームを始めたからには妥協しない事が効果を出す為には大切だと夫を見ていて感じました。

夫はゲームクリアを目標にしながらも、楽をする筋トレ種目を選ばず、ゲーム中は常に真剣でした。傍から見ていたわたしは「なんでこんなに本気になっているんだろう」と半ばあきれていましたが、3ヶ月を振り返ってみると、その瞬間に集中して真剣に取り組むことが結果につながったのだと分かりました。

5.競争相手(仲間)を見つける

リングフィットアドベンチャーは夫婦で始めました。レベルを競い合っていたので、夫が続けている間はモチベーションの低いわたしでも継続する事ができました。ひとりで頑張り続けるのは大変なので、家族だったり、友人だったり、SNS上のつながりだったり、仲間を見つけた方が楽しむことができるでしょう。

まとめ

リングフィットアドベンチャーを3か月間毎日やった夫の体型変化をご紹介しました。

「継続は力なり」ってよく耳にしますが、本当にそうなんですよね。

ブログを書いてみてモチベーションが上がったので、久しぶりにリングフィットアドベンチャーを再開してみようと思います。

いつかわたしのレポもできることを願って・・!

コメント

タイトルとURLをコピーしました