千駄木駅周辺の必見ランチ!滋味溢れる「おにぎりカフェ 利さく」

東京グルメ

こんにちは。谷根千エリアに住んでいるアラサー主婦の4月うさぎです。

本日は千駄木駅周辺にあるおすすめのランチをご紹介いたします。

谷中銀座通りに近いので観光のついでに立ち寄るのもおすすめです。

外食の味に飽きてほっとするものが食べたい方にも必見です。

おにぎりカフェ利さく とは?

「利さく」の目玉商品と言えば、素材から調理方法までこだわった「おにぎり」です。

ただのおにぎり?わざわざ外食で食べる必要ある?コンビニでよくない?

そう思いませんか?

わたしは思いました。笑

お店の前に行列はなく、口コミ検索もせずに、お腹ペコペコの時に通り道にあったからという期待値低めの入店でした。

ただしお店の外観は和を全面に出したおしゃれな雰囲気。少し歩けばおしゃれなお店がそこら中にあって、「さすが都会。」と田舎者は思わざるを得ないです。

場所

千駄木駅から50m、徒歩1分の場所。
1番出口を出て右側にあります。

とても近いので、東京メトロを使って谷根千エリアを散歩される方には立ち寄りやすいお店です。

わたしは根津神社からの帰り道で利用しました。他にも、谷中銀座と呼ばれるたくさんのお店が集まった通りにも近いので便利ですよ。

お店の雰囲気

店内はこれまた和風で統一されたおしゃれな空間。

ぱっと見の雰囲気は新しいのに机などの調度品はヴィンテージのような味わいがある雰囲気。
なんと店主のご両親が40年以上営んでいた喫茶店をリニューアルしてカフェを始められたそうです。

カウンター数席とテーブル席がありました。テーブル席の間にはコロナ対応のためかロールスクリーンのようなもので仕切られており、人目を気にせず食べられます。カウンター席もあることで、おひとり様も入りやすいですね。

注文した料理

さてわたし達が注文した料理は、「週替わりランチ」に「おにぎり2ヶ追加」です。
おにぎり2つとサラダ小鉢、お惣菜小鉢3、みそ汁のセットでした。
お値段は1人1000円です。

お待ちかねの料理写真です。

じゃじゃんっ

どうでしょうか?羽釜で炊かれたというご飯粒のつやっつや加減が素晴らしいですよね?!

「おにぎりってこんなに美味しいんだ・・・」

思わず呟かずにはいられません。

写真の力量のなさでお伝えできない要素が多いのが心苦しいのですが、滋味あふれる味で、おにぎりのポテンシャルの高さを実感しました。

利さくで扱っているお米は、群馬県産こしひかり。玄米は茨城県産ミルキークイーン
しかも生産者まで限定されているようです。

海苔、塩、具材まで産地や製法にこだわりが凝縮された「おにぎり」。

お供はおにぎりの邪魔をしない優しいお味の小鉢やお味噌汁。

これで1000円なら大満足です。

ただし夫は少し量が物足りなかったみたいなので、男性はおかずがおおいメニューを選ぶといいかもしれません。

ちなみにおにぎりはお品書きにある30種以上の中から選べます。

でもってお得だな~と思ってしまうのが、おにぎりは単品だと種類によって価格が違うのですが、セットメニューで選ぶ時はどの種類でも同じ値段なのです!!!

おにぎり単品メニューは32種類もあります。下記に掲載した公式HPより確認してみてください。

これだけたくさんあると通って制覇してみたくなりますよね。

500円で食べられるお得な朝食もあるので、ぜひチェックしてみてください~。

ひとつ注意点としては、店内が混雑している時は料理の到着に時間がかかることです。

たまたまかもしれませんが20~30分程度は待ったので、待ち時間も楽しめるお相手と行くことをおすすめします。

まとめ

千駄木駅からアクセス抜群のほっこりごはん、「おにぎりカフェ利さく」をご紹介いたしました。

谷根千散策のついでに、味の濃い外食に飽きた時に、ぜひ行ってみてください。

今後も谷根千エリアを中心に行ってみて美味しかったグルメをご紹介していきますので、乞うご期待!

コメント

タイトルとURLをコピーしました