フォションのアフタヌーンティーを楽しみながら攻略

旅行

サロン ド テ フォション

「グルメを愛する者には知らぬ者はいない」とまで言われる「フォション(FAUCHON)」。

わたしはアフタヌーンティーに行くにあたって初めて知りました(笑)。

実は1886年から続くフランス・パリ発の老舗美食ブランドなんですって。

フォションは様々な高級食材を扱っていますが、特に力を入れている紅茶やジャムは日本でも多くの人々に愛されていて、1974年には紅茶にりんごの香り足した「アップルティー」が日本席巻するほどのヒットとなったそう。

チョコレートで有名なピエールエルメもフォション出身だとか。

そんな美食界を牽引してきたフォションですが、なんと世界で2番目のフォションホテルが2021年3月に京都で誕生。本格的なアフタヌーンティーが楽しめるとの事だったので京都旅行のついでに楽しんできました。

アフタヌーンティーの内容

店内の雰囲気

12月の訪問だったので店内はクリスマス仕様でした。キラキラでテンションの上がる空間。カフェへと続く大階段は意外と短いですが、気分はお姫様です(笑)。

座席は4人掛けのテーブルへ案内されました。窓際の席だとお庭を眺めることができるようだったので、予約時にお願いしてみればよかったかもしれません。

テーブルセッティングです。フォションのテーマカラーであるフューシャピンクの紙はマスクケースでした。カップ&ソーサーはジャン・ルイ・コケ、カトラリーはクチポール。

ティースプーンの上にちょこっと置かれていたのはプレゼントボックス型の砂糖。めちゃかわですね。こういうものはデザインシュガーと呼ぶそう。色んな世界があるんだな〜。残念ながら甘い紅茶は飲まないので目の保養にとどめておきました。

クリスマス期間限定メニュー

クリスマス期間限定メニューなので、セイボリーがいつもより豪華なのでしょうか?

ティーメニューは写真を撮り忘れてしまったので、こちらをご覧になってください。

フォション ティーメニュー(PDF)

最初はウェルカムティー!ストロベリーの甘めフレーバーでお洒落な味でした。

お待ちかねのアフタヌーンティースタンド。(2人分)

乙女心をくすぐるツボを心得た圧巻の見栄え。色々な味を一口ずつって贅沢です。

え、これだけ?って一瞬思いましたが、このスタンドにスコーン、パフェ、それから紅茶も飲むのでお腹いっぱいどころか苦しくなりました。笑

途中スタッフさんから、ビズビズというフォションを代表する唇型のケーキが追加料金(1,000円?)で注文できます〜と案内があったのですが、お腹の容量を考慮して泣く泣く断念しました。めちゃくちゃ可愛いから食べてみたかったんですけどね。ちなみにアフタヌーンティーでの追加注文だと普段のお値段より数百円お安いみたいです。

スタンドの下段はセイボリー、上段はスイーツが置かれています。

半分もセイボリーがあるのは嬉しいですね!甘い→しょっぱい→甘い→しょっぱいでエンドレスに食べれそうです(笑)

セイボリー→スコーン→ケーキの順番で食べるのが由緒正しき英国式ですが、最後に甘いものばかりは苦しくなりかねませんから自由に食べましょう♪楽しいのがいちばんですね。

続いてアフタヌーンティーに欠かせないスコーンが熱々で届きました。美しいフォルムで流石のフォションです。

スコーンの本場であるイギリスでは、スコーンは手で横に割って食べるのが正式だそう。

クロテッドクリームとジャムを付けて一口。ん〜これこれ!シンプルだけど最高に美味しい!アフタヌーンティーのメニューの中でいちばんだったかも。

それもそのはず。美味しいスコーンの証と言われている「狼の口(側面にある割れ目、腹割れとも呼ばれる)」がきれいに出ています。美食のフォションですね〜!

最後にピスタチオのパフェです。クッキーが可愛い!

紅茶は南部鉄器に入っています。一緒に砂時計も配られて、抽出時間を測ることができます。美味しく飲めるような配慮がすごい!

ティーマスターの方にちょこっとお話を聞きましたが、フォションの紅茶はg数を正確に量っているそう。だからいつ飲んでも同じクオリティーの物を提供できるとか。なかなかそこまで厳密にしているところはないんですって。

美食に囲まれて気心の知れた友人と楽しい会話。アフタヌーンティー楽しいですね♪お値段高いな〜って思っていましたが、その期待に応えてくれるクオリティでした。

アフタヌーンティーの攻略

紅茶の攻略

  1. ホットティーは1種類につき3〜4杯の量
  2. アイスティーはグラス1杯分の量
  3. フォション京都の限定フレーバー
  4. フォションの定番フレーバー
  5. 食事とのマリアージュを楽しむべし

1. ホットティー

フォションのホットティーはピンク色または金色のかわいい南部鉄器の急須で配膳されます。

これが意外と量が多く、1種類でカップ3杯分はあります。3〜4人でアフタヌーンティーを楽しむなら1種類をシェアして1人1杯と丁度いい量です。

ですが2人でとなると少々多いので、たくさんの種類を飲むのは難しいかもしれません。

驚いたのが時間が経ってから注いでも渋みが強くならないこと。普段飲むようなティーバッグの紅茶だとすぐに渋みが出たりするのですが、フォションの紅茶はいつまでも香り高く美味しいものでした。量が多いからといって焦って飲む必要はありません。

2. アイスティー

アイスティーはなんと16時間もかけて抽出しているとのことで、アイスを選択できる紅茶は数種類のみです。贅沢すぎます。

グラスで配膳されるので1杯の量が多くないのも有り難いです。たくさんの種類を楽しみたい方、贅沢な気分を楽しみたい方はアイスティーを中心に注文してみるのもありかも?

3. フォション京都の限定フレーバー

フォション京都だけの限定フレーバーがあります。

ワンナイトインキョウト

洋梨、チェリー、タンジェリンに緑茶を合わせたフレーバーティーです。2021年のフォションホテル京都のオープンを記念して作られたそう。正真正銘ここだけの紅茶なので外せませんね。すっきりとした味わいで美味しかったです。

ティーマスターオリジナルブレンド

  • 京花風月
  • アールグレイフラワーブーケ
  • フォションプリンセス

フォション京都のティーマスターが京都をイメージして作られたオリジナルのブランドティーが3種類ありました。これもここだけしか飲めない一品なので試してみたいところ。京都の街に思いを馳せて飲むのも粋ですね。

4. フォションの人気フレーバー

  • アップル or ローズ&アップル
  • ハピネス!
  • フォションブレンド
  • ダージリンインペリアルF.O.P
  • アールグレイ

フォションの紅茶はどれも人気ですが、その中でもフォションの名を日本に広めるきっかけとなった「アップル」は飲んでおきたいですね。

「ハピネス!」はフォションのアイコニックでスパークリングな紅茶。アイスティーがとても美味しかったです。紅茶と緑茶、ベニバナ、矢車菊、ヒマワリなどがブランドされています。

またフォションの名を冠したフォションブレンドも飲んでおきたい1杯です。紅茶と緑茶、ラベンダーにバニラと癒し効果抜群そうなブレンドです。

後は定番のアールグレイやダージリンは必須ですね。定番だからこそ最高級の1杯を楽しみたいものです(ここだけの話、ダージリンF.O.Pはリーフの販売価格がお高めなのでアフタヌーンティーで飲むのはお得です。)。紅茶の水色や香りが素晴らしく、とっても癒されるのでおすすめです。

5. 食事とのマリアージュを楽しむ

紅茶とティーフードのマリアージュを楽しめるのもアフタヌーンティーならではですね。ぴったりの組み合わせを見つけると幸せな気持ちになります。

予約方法

フォション京都のアフタヌーンティーは、フォション公式HPや一休.com、Table Checkで予約ができます。

大人気で満席になりやすいため余裕を持って予約することをおすすめします。

また希望が通るかは不明ですが、景観を楽しみたい方は窓際の座席を希望してみるのもありだと思います。

営業時間11:00〜20:00(L.O.)
11:00〜17:00は予約制
★まん延防止等重点措置の期間中は以下の通り
11:00~17:00(L.O.)(月~木)
11:00~19:00(L.O.)(金土日)

アフタヌーンティー 
 ①部 11:00~13:00
 ②部 14:00~16:00
 ③部 17:00~19:00(金土日)

コメント

タイトルとURLをコピーしました